洋画一覧

「オーシャンズ12」の感想と評価 結論「面白い!!」

(C) Warner Bros. Entertainment Inc.
アンドゥ
アンドゥ
どうもアンドゥです

自分は「丸亀製麺」より「はなまるうどん」派です。でも近くに「はなまるうどん」が無いという。それでは「オーシャンズ12」紹介していきます!

あらすじ

ダニー・オーシャンはカジノ強盗の件から穏やかに暮らしていた。ある日、カジノ強盗被害者のテリー・ベネディクトにオーシャンと仲間全員が見つかり盗んだ金を返せと脅迫される。その額1億6千万ドル。オーシャン達はお金を返す為、再びチームで仕事をするのだった。ドリームチームが送るクライムアクション作品。

感想

ストーリーは世界1位の大泥棒ナイト・フォックスとオーシャン達が対決するという感じです。

今作はオーシャン達もかなり苦戦しており、見ごたえがありました。

世界1位の大泥棒ナイト・フォックスは一人で盗みを行うのですが、終盤のレーザーセンサーを避けながら進むシーンは圧巻です。

評価

アンドゥ
アンドゥ
星4にしました

オーシャンズシリーズは見ている人も騙されるシーンがあります。

そこを是非楽しんでご覧ください!!

アン
アン
あれも計画内だったの

最後に

今作は「テス・オーシャンを演じるジュリア・ロバーツ」が「ジュリア・ロバーツ」に変装するというシーンがあります。

そこに、「ブルース・ウィリスが本人役」として本物の「ジュリア・ロバーツ」だと思って挨拶しに来るという展開があります。

映画の世界にリアルを織り交ぜたコメディ展開もあります。

アン
アン
知ってると笑えるよね
アンドゥ
パチンコ屋社員の傍ら、趣味である映画を紹介するこのブログをしている29歳です。アンドゥの紹介する映画は面白いと言って頂けるよう頑張っていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。